爪を噛む癖の類似症状集

爪噛みの類似事例紹介

スポンサードリンク

爪を噛む行為の類似の事例を紹介します。
これらも根本的には似たような原因から行動を起こしているようです。

 

唇の皮を剥く

唇の薄皮を手や口でめくっている方も多いのではないでしょうか。
これも自傷行為ですよね。
唇の皮を剥ぐ行為の元々の原因はおそらく苛立ちや欲求不満などのストレスではないかと思います。
ストレスの原因を取り除き、解消させましょう。

 

唇から出血すると痛いですよ~。

 

指の爪付近の皮を剥く

爪の付近の皮を剥いだり、噛んだりする人もいます。
これも同じく自傷行為です。
爪噛みと同じような感覚で無意識にやっている方がほとんだと思います。
原因は爪噛みと同じですので、解消方法を参考に解消しましょう。

 

また、皮を剥ぐことで傷口からバイ菌が入り化膿する場合がありますので、こちらも注意してください。

 

ペンなどを噛む

ペンを噛む人もいます。私の印象では小学生の頃に多かった覚えがあります。
自傷行為とは違いますが、原因は似ていて、ストレスや欲求不満によるものです。
ほとんどの人が大人になれば、解消されると思いますが、大人になっても解消していない場合はどういった時にペンを噛むかを知り、その行為のもととなる原因を解消する必要があります。

スポンサードリンク

サイトマップ

サイトマップ