爪を噛むことによる問題

爪を噛む癖には、日常生活のいたるところに問題が潜んでいます。
爪を噛む行為や爪を噛む人特有の爪の形状が他人に与える「見栄えの問題」と、爪を噛む行為によってもたらされる「衛生上の問題」の2つに分けて紹介していきます。

 

スポンサードリンク

爪を噛むことによる問題記事一覧

見栄えの問題

爪を噛むことによるリスクの1つ目は、見栄えに関する問題です。客観的に見た時に爪を噛む人への評価は1つして良いことはありません。格好が良くない爪を噛んでいる姿は、カッコイイものではありません。可愛いものでもありません。気持ちの悪いことです。子供ならまだ可愛らしいで済むかもしれません。でも大人になってか...

≫続きを読む

衛生上の問題

爪を噛む癖の衛生に関する問題について紹介していきます。体内に菌が・・・爪を噛むことでウイルスをもらい風邪を引きやすくなります。風邪などのウイルスは自分の指から感染することがとても多いようです。うがいや手洗いはもちろん大事ですが、自分からウイルスを貰いにいっては元も子もないですよね。爪を噛むということ...

≫続きを読む

爪を噛むことで起こりうる病気

癖は癖でもあまり良くない癖が爪を噛む癖です。爪には神経や毛細血管がいっぱいで、口の中にいるバイキンやウイルスを直接送っていることになるからですね。ですので、爪を噛む癖によって引き起こされる病気もあるので、できるだけ治した方がいい癖なのです。恐怖を与えるわけではないですが、爪を噛むことによって引き起こ...

≫続きを読む